松ケンフリーク!:松山ケンイチさん応援ファンブログ ホーム » ドラマ »TBS 「キッズ・ウォー・スペシャル ~これでファイナル!ざけんなよ~」 (2003年)

TBS 「キッズ・ウォー・スペシャル ~これでファイナル!ざけんなよ~」 (2003年)  

キッズ・ウォー・スペシャル ~これでファイナル!ざけんなよ~

松山ケンイチ 18歳 as 黒田祐太(一也の松本の中学の先輩で、札付きの不良)
TBS系列で2003年11月28日放送

【松山ケンイチさんのコメント抜粋】
「学校に行ってる役ではないですけどね。あのドラマでは、初めてスリッパで人の頭叩いたのがとても面白かったです (笑)。椅子を投げるシーンでも、間遠って出演者の頭に当たってシマッタ!つていうのがあったし。あのドラマはそういうのが多かったですね。ある意味新鮮でしたよ。実際の生活では絶対しないようなことばかりやって。」

【管理人の感想】
<黒田、発見される>
松山ケンイチ

ガード下でたむろっている3人の少年たちを見つける茜と翼。
「ちょっとききたいんだけど…。黒田って奴知ってる?」

黒田は緑のスカジャンにジーンズ。ピアスをつけて黒髪やや長髪だ。
自分の名を出されるが反応せず煙草を口に持っていく。

茜「お前ら未成年だろ!煙草なんか吸うな!」
黒田は持っていた煙草を捨て、不機嫌そうに
「…なんか言ったか」
茜たちに詰め寄る。

黒田「…ぶっ殺してやろうか?ぁあ?」
ニヤリと笑いながら茜を突き飛ばす。怒った茜に蹴りを入れられて倒れる黒田。
身長が高いのになぜあっけなく倒れてしまうのか…。
松山ケンイチ

黒田「テメェ…!」と茜に向かうが、翼に「やめろ!」とまた突き飛ばされ倒れる。
しかも右足の靴がポーンと脱げてしまう。星の靴下が丸見え。笑っていいところだろうか。
逃げる茜たちを追いかけるが、ちゃんと靴を拾っているのがかわいい。


<黒田、援交狩り>
松山ケンイチ

茜が友達・ユリの代わりに援助交際をするフリをする場面。
ホテルでデブハゲ親父に迫られる茜。そこで黒田達が突然乱入する。
黒田はホテルのスリッパをつかみ、パシィ!!と男の頭を叩く。
「…俺の女に何してんだこの野郎!」
叩かれて、きょとんとする中年男の顔が面白い。
茜が警察に電話すると言い出し、隙ができた瞬間に中年男が逃げ出す。
黒田はスリッパを床にたたきつけながら、後を追う。
スリッパの使い方が面白い。

<黒田、実家に訪問される>
松山ケンイチ

黒田の実家を訪ねる茜たち。やる気のない居酒屋で関心のなさそうな黒田の母親。
実父は家を出てしまっていているらしい。
「あいつまたなんかやったのか」養父も黒田のことを疎ましく言う。
そこに帰ってくる黒田。
黒田「…ここユリに聞いたのか」
茜「それより和也はどこなんだよ」
黒田「…知るか」
黒田の母「祐太!面倒ばっかりかけるんだったら、もう家帰ってこなくていいからね」
口の利きかたを注意されて養父に殴られる黒田。頭からカウンターに突っ込む。
「馬鹿やろう!!」と椅子をテーブルに投げつける黒田。
心の底から軽蔑したような表情で
「…てめぇらなんかくたばっちまえ…!」と言い捨てまた外に出てしまう。

<ユリを呼び出す>
松山ケンイチ

手下が援交から逃げたユリを黒田のところに連れて行く。
黒田は自分の指をもてあそんでいる。
「テメェよ、援交狩りバックれて…。ついでに俺のうちまで教えただろう」
「ただの親父を相手にしたのとは訳が違うんだ。」
「たっぷりヤキ入れてやるぜ」口の端にかすかに笑みを浮かべる。ドS松ケン。

<アジト>
松山ケンイチ

茜たちが和也を連れ出しに黒田たちの溜り場に来る。
「こんな奴らと一緒にいるんじゃねーよ!」と言われ
「…何だと?」ゆっくり顔をあげる黒田。不良のリーダーらしい落ち着いた反応だ。

<茜たちと喧嘩>
松山ケンイチ

「一也、こんな奴らの言うこと聞くことねーぞ。…消えろよ」
「てめー余計なことすんな。消えろっていってんだろ」
翼と乱闘になる。またもや簡単に倒される黒田。
警察に電話されそうになり「…てめぇ覚えてろよ」と去る。

<溜り場でくやしかる黒田>
松山ケンイチ

「くっそ…」翼にやられたことが悔しい黒田。
「お前、喧嘩じゃ負けたことなかったのに…」
(このドラマではやられっぱなし)
「このやろ…このままじゃすまさねぇ」
援交の元締めらしい弁護士が警察に連れて行かれたとの連絡を受ける黒田。
「…はっ。あんな奴、どうとでもなっちまえよ」

<自販機で煙草(LARK)を買う黒田>

<人を刺してしまった黒田>
松山ケンイチ

「…よう」干してあるシーツの中から登場する黒田。
黒田「おめぇらには借りをかえさねぇとな…特にテメェだ」
茜「お前…大人の手先になって金もらうなんて最低だぞ!」
黒田「俺たちを利用するようなあいつらが悪いんだ!」
茜「そうやって大人のせいにして…甘えてんじゃねぇよっ!」
黒田「うるせぇっ!!てめ。殺すぞ」
翼「…やってみろよ」
黒田「冗談だと思ってんだろ」バタフライナイフを取り出す黒田。

黒田「おらぁっ!」
なぜかここでスロー&リピート&エコー

茜「やめろー!!!」

翼をかばい、代わりに茜が刺されてしまう。
動揺してその場を無言で去る黒田。

<雨の中公園で寂しそうに煙草を吸う黒田>

<決闘>
松山ケンイチ

翼が敵をとりに黒田のもとにやってくる。
「黒田。…よくも茜をやったな」
「てめぇをやるつもりだったんだ。ちょうどいい。今度こそぶっ殺してやる」
翼と対峙する黒田。素晴らしく背が高い。赤のスカジャンと林の緑とのコントラストが良い。
そこに、

「やめろ!」

入院していたはずの茜が走ってくる。
茜が怪我をした身で翼を守りに駆けつける姿を見て、静かにナイフを落とす黒田。
松山ケンイチ

後日談では、彼は自首をしたらしい。
「あいつ、そんなに悪いやつでもなかったかもな」と翼は言う。

松ケンは寡黙な不良がよく似合う。影があるからだろうか。
「彼氏宣誓!!」のような大騒ぎキャラも決して悪くはない(実際そつなくこなしている)のだが、どうも雰囲気が暗いほうがしっくり来る気がする。松山ケンイチさんの東北出身ならではの朴訥さが、そうさせるのか。

黒田は誰からも必要とされていない寂しさと、大人に対する憎しみ、親に対する葛藤を抱えたナイーブな少年だ。一見話の通じなさそうな恐ろしげな不良に見える。
だが、人を大切に思う茜の行動を間のあたりにして、彼の中で何かが変わったのだろう。

ちなみに管理人の頭の中ではこの黒田が成長すると、ドラマ「リターンマッチ」の内海のようになるのではないか?と勝手に予想している。

思い入れがあるキャラなので、レビューを書くのが遅くなった。

お勧め度 ★★★★★




Story
舞台は全寮制のフリースクール『太陽学園』。「両親との永遠の別れ」という悲劇を乗り超え、今井家がフリースクールに移り住むことからストーリーは大きく、激しく展開する。フリースクールに一家で移り住んだ今井兄弟達が、今度は合宿先の静岡県・沼津で騒動を繰り広げる。そして今回の目玉はなんと言ってもパート3・4で活躍した人気キャラクター、翼・一也の双子兄弟の再登場である。パート5の放送終了後も、ファンからの「翼を出して!」とのラブコールはやむことはなく、彼らが帰ってくることが決定した。そしてシリーズ恒例の恋愛バトル…茜・翼・文太の三角関係のもつれあいからも、目が離せない。
http://hicbc.com/tv/kidsspecial03/index.htm

関連記事
ドラマの関連記事

category: ドラマ

tag: 松山ケンイチ  松ケン  キッズ・ウォー 

コメント

大好き

とにかく、大好き。これからも、イロイロがんばれーv-238応援しています。

なのね #- | URL
2008/03/08 15:20 | edit

不良ですか^^

いつも有難うございます^^
私はこれ始めてみました^^感謝感謝です。
私もやはり影のある無口な役の松山サンが好きです
本当に役によって同じ顔がない松山さんにはいつも
びっくりさせられています^^

アオイ #- | URL
2007/11/14 17:55 | edit

きゃぁ

きゃぁぁぁ
若いですね!!!!!
画像もらいますm(_ _)m

しいたけ #- | URL
2007/09/16 20:58 | edit

kana さん
はじめまして
字幕ないですもんね・・・
台詞が少なかったから文字おこししました
意外なところでお役に立てて嬉しいです!!

松フリ #- | URL
2007/05/20 09:13 | edit

こんばんわ。
キッズ・ウォーSPの松ケンに出てるセリフを見ました。

実は、私は聴覚障害を持ってて、松ケンが言ってるセリフが全く分からなくて理解出来ませんでした・・・・泣。
でも、セリフを見て、すごく嬉しくてたまらなかったです><ありがとうございます!!

文章下手ですいませんでした汗・・・

kana #- | URL
2007/05/19 22:46 | edit

初ケン

GW中もお疲れ様です。
凄いです!懐かしいです!
 私これで初めて松ケンを見ましたv-416 
当時は“こりゃまたストレートな不良役だなぁ”程度で、
まだ魅力には気づけてませんでした・・・
リンダ×3で松ケン情報を集めた時に、同一人物と知ってビックリしたんです。
でもダントツに男前で目立ってましたよね。

hisa #ABWDwpRw | URL
2007/05/07 18:51 | edit

そうですね >東北
自分は東北いったことないので
ちょっと憧れみたいなのがあります

雪深い町で松ケンが育ったことを考えると
お祭り騒ぎな役よりは、何か内に秘めたような、そんな役のほうがマッチしてるような気がします。

松フリ管理人 #- | URL
2007/01/04 21:21 | edit

私も何故か松ケンには影のある役が似合うと、
思ってしまいます。いい意味で、陰がいい感じのバランス加減ですよねー。楽しい松ケン氏も素敵だけど。

根底に流れる影を超えた光みたいな、
なんともいえん、あの印象は東北独特の
DNAなのでしょうか。。。なんかそんな気がしますねえ。

sowaka #- | URL
2007/01/04 01:45 | edit

こんばんわー


ホリプロって16歳の松ケンをデビューさせて
今現実に大人気になっているわけですから
本当にダイヤの原石を見抜く力があるんでしょうね。
今後も過去の作品も掘り起こして
記事にしていきますので
お楽しみに!

松フリ管理人 #- | URL
2007/01/03 21:40 | edit

こんばんわ♪
またまたうれしい画像ありがとうございます。
最近FANになったばかりで今いろいろな作品を
鑑賞してます。
18歳の松ケンもいいなぁ~って思います。
なんかやっぱりキラリと光る何かを感じます。
やっぱりホリプロはすごい!ってあらためて思います。

じゅえる #X.Av9vec | URL
2007/01/02 22:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mtsuken.blog84.fc2.com/tb.php/166-6827af4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒田イラスト★セクロボ視聴率向上委員会

今日はTBSドラマ「キッズ・ウォー・スペシャル ~これでファイナル!ざけんなよ~」の黒田です!この作品は中部地方でとられています。ここにロケ地が出ているので見てみて下さい。すっごく近くて御馴染みのところがいっぱいでびっくりしました!!さて、セクシー....

松ケン fan! 松山ケンイチ イラスト応援ブログ | 2007/05/07 17:25

全記事表示する

記事カレンダー

おススメ記事

リンク

松ケン画像集

最新コメント

▲ Pagetop