松ケンフリーク!:松山ケンイチさん応援ファンブログ ホーム » スポンサー広告 » 松山ケンイチニュース »小雪 魔性の“くびれ”で松山ケンイチを悩殺

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

小雪 魔性の“くびれ”で松山ケンイチを悩殺  

まあ、よく分かりませんけど、松ケンについての記述があったので
リンクしておきますね(;´Д`)


内外タイムス - 小雪 魔性の“くびれ”で松山ケンイチを悩殺

俳優・松山ケンイチ(24)と熱愛がうわさされる女優・小雪(32)。映画の共演がきっかけで交際がスタートしたとされる。“恋多き女”としても知られる小雪だが、年下イケメン俳優を悩殺したのはなんと、彼女の腰の“くびれ”だという。

“フェロモンの塊のような女”小雪に対して松山はイケメンながら至って地味な男だという。
 「青森生まれの何も知らない素朴な高校生が、オーディションに合格して上京した時のまんまです。02年に人気ドラマ『ごくせん』(日本テレビ)でデビュー。06年の映画『デスノート』では主人公のライバル役を演じて注目されましたが、性格はおとなしく決して社交的ではないし、恋愛経験も少ないと思われます」(芸能リポーター)
 女優として成長中の小雪にとって、演技力で定評のある松山は、演技について語り合える相手。一方、松山にすれば、小雪はいろいろなことを教えてくれる“年上の女”となるわけだが、小雪に夢中になった最大の要因は「コアリズム」だとか。
 「漫才師のくわばたりえや磯山さやからがダイエットに成功し、一躍知名度の上がったラテン系腰振りエクササイズのことですが、実は、芸能界では小雪がパイオニアなんです。この効果による小雪のボディーラインに、松山はコロリとまいってしまったというわけです」(芸能ライター)


【正規販売店】コアリズム日本語吹替版!芸人くわばたが45日間でウエスト約-20センチした商品!...

コアリズムの宣伝記事・・?!(;・∀・)
関連記事
松山ケンイチニュースの関連記事

category: 松山ケンイチニュース

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

全記事表示する

記事カレンダー

おススメ記事

リンク

松ケン画像集

最新コメント

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。