松ケンフリーク!:松山ケンイチさん応援ファンブログ ホーム » 映画 »映画『の・ようなもの のようなもの』情報 2016年1月公開

映画『の・ようなもの のようなもの』情報 2016年1月公開  

の・ようなもの のようなもの [DVD]
の・ようなもの のようなもの [DVD]
KADOKAWA / 角川書店 2016-07-29
売り上げランキング : 6228

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【映像特典】
●劇場予告編
●メイキング映像
●イベント映像(初日舞台挨拶・銭湯寄席トークイベント・完成披露プレミアほか)

【封入特典】特製ブックレット
DVD発売予定日は2016年7月29日です

『の・ようなもの のようなもの』
2016年1月16日(土)より、新宿ピカデリーほか全国公開


松山ケンイチが愛媛・松山映画祭に登場。新作をPR|ニュース@ぴあ映画生活(1ページ)


松山ケンイチと北川景子が森田芳光監督を語る | ニュースウォーカー

故・森田芳光監督デビュー作の35年ぶり続編、松山ケンイチ&杉山監督が想いを語る|ニュース@ぴあ映画生活(1ページ)


松山ケンイチ、“銭湯寄席”にしみじみ「決して経験できない貴重なもの」 : 映画ニュース - 映画.com
origin22al.jpg
original_2016010710561395d.jpg

映画.com ニュース] 故森田芳光監督デビュー作の続編「の・ようなもの のようなもの」の公開直前“銭湯寄席”トークイベントが1月6日、東京・三ノ輪の銭湯「有馬湯」で行われ、主演の松山ケンイチ、共演の伊藤克信、内海桂子、メガホンをとった杉山泰一監督、落語家の三遊亭小遊三が出席した。

主人公・出船亭志ん田(松山)と出船亭志ん魚(伊藤)が、有馬湯の浴場内で落語を披露するシーンがあることから、この日のイベントが実現。松山は「撮影は一昨年ですから、ものすごくなつかしい」と凱旋を喜び、「今日のように(有馬湯に)お客さんを入れて、『初天神』という話を最初から最後までやらせていただきましたが、決して経験できない貴重なものでした」としみじみと振り返った。

一方で、松山は自身の落語家ぶりを称賛されたものの、「落語は好きですが、聞くのとやるのとでは全然違う!」と謙そん。それでも小遊三が「見事な初天神でした」といい、司会を務めた古今亭志ん丸も「決して寄席の世界には入って来ないでほしい。僕たちの仕事がなくなっちゃいますから」と絶賛すると、浴場に観客の拍手が響き渡った。

松山ケンイチが銭湯でヒット祈願!『の・ようなもの のようなもの』銭湯寄席トークイベント開催 - 音楽ニュース

ふっくら松山ケンイチ、貫禄の和服姿で落語家デビュー! 1枚目 シネマカフェ
松山ケンイチ 末広亭高座「こっちに上がると怖いですね」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能
俳優の松山ケンイチ(30)、女優の北川景子(29)が20日、東京・新宿末広亭で映画「の・ようなもの の ようなもの」(来年1月16日公開)のイベントを行った。

 松山は新米落語家役。高座に上がり「客席で見たことはあるけど、こっちに上がると怖いですね」と苦笑い。この日は前作「の・ようなもの」の森田芳光監督(11年死去、享年61)の命日。北川は「間宮兄弟」(06年)のオーディションの時に森田監督と初めて会ったが、監督だと分からず「落ちたなと思ったけど、現場でも温かく心の広い方」と笑顔で話した。
[ 2015年12月21日 11:18 ]

森田芳光監督命日に松山ケンイチらが集結!末廣亭笑い納めイベントで謎かけ披露|ニュース@ぴあ映画生活(1ページ)

〈速報〉松山ケンイチ落語家憑依?北川景子「本物みたい」 - 日刊スポーツ芸能速報 - 朝日新聞デジタル&M

ふっくら松山ケンイチ、貫禄の和服姿で落語家デビュー!?

松山ケンイチのニュース - 松ケン 教育法明かす「僕の子供が習い事した時は…」 - 最新芸能ニュース一覧 - 楽天WOMAN

松山ケンイチ「おもしろかった」故森田監督しのぶ - 映画 : 日刊スポーツ

松山ケンイチが愛媛・松山映画祭に登場。新作をPR
松山ケンイチが愛媛・松山映画祭に登場。新作をPR|ニュース@ぴあ映画生活(3ページ)

森田芳光監督の劇場デビュー作『の・ようなもの』の35年後をオリジナルストーリーで描く『の・ようなもの のようなもの』が開催中の松山映画祭で上映され、主演の松山ケンイチ、杉山泰一監督、三沢和子プロデューサーが舞台あいさつに登壇した。

映画は、東京の下町を舞台に、落語修業にいそしむ若者の姿を軽妙洒脱に綴った森田監督の『の・ようなもの』にオマージュを捧げた続編的な作品。主演の松山ケンイチが真面目すぎる落語家“の・ようなもの”出船亭志ん田(でふねてい・しんでん)を演じるほか、前作に出演した伊藤克信、尾藤イサオ、でんでんが同じ役柄で登場する。

「監督への恩返しの想いをこめ、本作を撮りました」という杉山監督は「キャストもスタッフもみんな同じ想いをもって関わってくれました。そう言いながらも、前作を観ていないひとでも十分に楽しめる作品になっておりますので、今日は楽しんで下さい!」と語り、松山も「落語家の青春映画という感じで、すごく見やすいと思うし、いろんな方に好かれる作品。この映画を観終わったあとにぜひ『の・ようなもの』を観てほしいと思ってます」と熱くコメントした。

また、長年に渡って森田監督とタッグを組んできた三沢プロデューサーは「とにかく森田は松山が大好きで、映画のキャンペーンがあればなにがあっても大阪に行かなくても、松山には来るほど、毎回お邪魔しておりました。一般の試写会は(TIFFを除いて)一切していないので、最初に観て頂けるのが松山のみなさまということが、多分森田本人もすごく喜んでいると思います」と語り、集まった松山の人たちから笑みがこぼれた。



2015年10月27日
松山ケンイチが生真面目な落語家を演じる「の・ようなもの のようなもの」予告編 - 映画ナタリー
アジア最大級の映画祭「第28回東京国際映画祭(TIFF)」が22日、開幕した。同日、六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)で開かれたレッドカーペットイベントには、出品作品に出演する俳優のオダギリジョーさん、松山ケンイチさん、声優の宮野真守さんらが登場し、黄色い声援が飛びかった。
東京国際映画祭:松山ケンイチ、宮野真守らに黄色い歓声 オダギリジョーは小栗監督に感謝 - MANTANWEB(まんたんウェブ)

オダジョー、松ケン、新井浩文 男性陣もオシャレ対決【第28回東京国際映画祭】 - シネマトゥデイ

新たな主人公の落語家・志ん田(しんでん)役を務めた松山は、「落語、たくさんやりました。何とかやり切れました。楽しい経験でした」と撮影を振り返り、「落語は何役も人物を演じるので勉強になりましたね。落語に登場する人物はみんな魅力的で好きです」と“落語愛”を語る。
<TIFF2015>北川景子、サプライズ登場でファン歓喜 松山ケンイチは“落語愛”語る - 映画 - ニュース - クランクイン!
松山ケンイチが落語を披露!オマージュを超えた、新しい青春映画が誕生『の・ようなもの のようなもの』予告編到着- CINEMA TOPICS ONLINE

『家族ゲーム』『失楽園』『間宮兄弟』……日本映画のフォームを根本から生まれ変わらせる「ひらめき」に満ちた筆致で数多の傑作、名作を世に放った森田芳光監督。2011 年暮れの急逝から、4年。なんと、輝かしい伝説の幕開けとなった劇場デビュー作『の・ようなもの』の 35 年後が、森田作品ゆかりの豪華キャスト、スタッフにより完全オリジナルストーリーで映画化、『の・ようなもの のようなもの』が2016年1月16日(土)新宿ピカデリーほか新春ロードショーとなります。

何者にもなりきれないものたちの、笑いと涙にあふれた物語

<人間ってやっぱり面白い!>という森田監督が一貫して追求したテーマをしっかり踏襲し作り上げたのは、『の・ようなもの』以降、森田作品を助監督として支え続けた杉山泰一。主演は、森田監督の遺作『僕達急行 A 列車で行こう』の松山ケンイチ、ヒロインは『間宮兄弟』の北川景子が務め、そして『の・ようなもの』と同じ役で伊藤克信が登場。同作の尾藤イサオ、でんでんらも顔を揃えるほか、森田作品ゆかりの、野村宏伸、鈴木亮平、ピエール瀧、佐々木蔵之介、塚地武雅、宮川一朗太、鈴木京香、仲村トオル、笹野高史、内海桂子、三田佳子ら超・豪華キャストが「まさか」の役どころで姿をあらわします。天国の名匠も、ふんわり微笑むようなオマージュを超えた新しい「青春映画」が完成しました!

この度、予告編が到着!
予告編では、生真面目なばかりでさえない落語家・出船亭志し田を演じる松山ケンイチが落語を披露!昔一門にいた兄弟子・志し魚 と(伊藤克信)にもう一度高座に立つよう説得をする役目をおったおかしな共同生活がスタートし、舞台となっている東京・谷中の下町情緒溢れる日常風景を垣間見ることができる。志し田を振り回しながらも優しく見守る師匠の娘・夕美を北川景子が軽やかに演じ、森田組ゆかりのキャストも一同に登場。不器用ながらも真っ直ぐな志し田が、悩みながら自分らしく生きようとする姿から、「人生迷ったら、楽しい方へ。」というキャッチコピーと共に優しく温かい雰囲気が伝わってくる。主題歌は 35 年前の『の・ようなもの』でも使用された尾藤イサオの「シー・ユー・アゲイン雰囲気」が採用され、再び森田監督の世界に訪れたようなノスタルジックな雰囲気を作り出している。




故・森田芳光監督の劇場デビュー作『の・ようなもの』の35年後をオリジナルストーリーで描く『の・ようなもの のようなもの』が2016年1月16日(土)に公開されることが決定し、ポスタービジュアルとキャストが発表された。

松山ケンイチ主演「の・ようなもの のようなもの」、笑顔あふれるポスター公開 - 映画ナタリー

本作は、森田作品の助監督・監督補を務めてきた杉山泰一が監督を務め、松山ケンイチ、北川景子が出演する青春コメディ。師匠の娘・夕美(北川)に恋心を寄せる真面目すぎる落語家“のようなもの”の志ん田(松山)が、真逆の性格の兄弟子・志ん魚との関係を通して、自分に足りないものや、忘れかけていた落語への愛に思いをめぐらせる姿を描く。『の・ようなもの』と同じ志ん魚役で伊藤克信が出演するほか、同作の出演者、尾藤イサオ、でんでんらも顔を揃える。

今回新たに、野村宏伸、鈴木亮平、ピエール瀧、佐々木蔵之介、塚地武雅、宮川一朗太、鈴木京香、仲村トオル、笹野高史、内海桂子、三田佳子の出演が発表された。森田作品にゆかりのあるキャストが集結し、映画を盛り上げる。

またこのほど公開されたポスターにはキャストが勢ぞろいしており、“まさか”の役どころで登場するという出演者の役柄を想像させるビジュアルとなっている。さらに“人生迷ったら、楽しい方へ。”というキャッチやキャストの笑顔からも、本作の明るく前向きな雰囲気が伝わってくる。

news_xlarge_noyounamono_noyounamono_20150912.jpg

🎥松山ケンイチ主演『の・ようなもの』続編のポスタービジュアルが公開!|ニュース@ぴあ映画生活(1ページ)


『の・ようなもの のようなもの』
2016年1月16日(土)から新宿ピカデリーほか全国で公開
監督:杉山泰一
脚本:堀口正樹
原案:森田芳光
主題歌:尾藤イサオ“シー・ユー・アゲイン雰囲気”
出演:
松山ケンイチ
北川景子 伊藤克信 尾藤イサオ でんでん 野村宏伸 鈴木亮平 ピエール瀧 佐々木蔵之介 塚地武雅 宮川一朗太 鈴木京香 仲村トオル 笹野高史 内海桂子 三田佳子
配給:松竹

http://www.shochiku.co.jp/movie/sugiyamagumi/

by カエレバ
前作も見たほうがいいかもですね
関連記事
映画の関連記事

category: 映画

tag: 松山ケンイチ  松ケン  映画 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

全記事表示する

記事カレンダー

おススメ記事

リンク

松ケン画像集

最新コメント

▲ Pagetop